スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ at

2011年07月26日

本日のIYH SKYDEX ヘルメットリペアキット

まあ、MICHレプリカを買ったときからこうなるのはわかってたんだけど



SKYDEX社ヘルメットリペアキット (アソビットシティ)

どうもJ-TECHのMICHのパッドの感触が合わなくて
探していたら、SKYDEXとOregon Aeroからよさそうなが出てることがわかり
米国に問い合わせたら、日本には簡単には送ってくれなさそうな気配。
日本じゃヤフオクか、ごくたまーに一部のショップに入るぐらいで入手困難。

あーどうしたものかとふらっとアソビットシティによったら、あるではないか!!!
まったく期待してなかったのに。PASGT用と書いてあったから店員に聞いたら
袋をあけてくれて、あーだこーだいろいろ試して、たぶんMICHにも合うだろうとのこと。
だめだったら返品の約束をして持って帰ってためしたら、ちょっとネジが長いけど
なんの問題もなく装着できた。
いやあ、出会いってあるものだなあ。

J-TECH標準のも、クッション性は悪くないし、洗ってもすぐ乾くので良いものだけど、
ちょっとやわらかすぎて、衝撃吸収性が落ちるのよね。

SKYDEXのは、適度に固くて衝撃からも守り、汗の吸収性や
速乾性もすばらしい。さすが現場で使われてるだけある。
おススメ。といっても売ってるのみたことないけどw  

Posted by usay at 02:01Comments(2)買い物

2011年07月23日

初サバゲ

本日はねんがんの初サバゲでした。場所は千葉のCIMAX。

サバゲ教室があるので、そこでまず半日勉強して模擬戦やってから、
後日貸切なり定例会なりやろうと思って申しこんだら、
キャンセルが出てBフィールドが空いてたので貸切いかがですか?
サバゲ教室もやりますよ、との連絡が。
10人ほどいたので、せっかくなので貸切に。

当日は、渋谷で待ち合わせて車を乗り合わせて一路千葉へ。
ついたらまず教室。全員まるっきり初めて。
銃の扱いかたぐらいはわかるけど、ゲームのルールやマナーはなんとなくぐらいしか
わからなかったのでみんな真剣。

他に、通常のサバゲ教室を受けてた他のグループがいて、CIMAXから
模擬戦をさせてもらえませんか?と。願ったりかなったりなので快諾。

まずは、山あり谷ありのBフィールドを案内されて、もうその時点でヘバるwww
初めてなのに、マガジン7本ぶらさげてダミーグレネードぶらさげて、
おまけにM203付きの次世代M4A1だもんなあ。やりすぎたw

サバゲ教室に来ていた2グループと、うちのチームにわかれて模擬戦。

初めて走りだしたときは、こうなんというか、小学校のころ楽しみにしてた行事で
でも緊張してるような、そんな気持ち。なつかしい感じ。

模擬戦は午前中だけで、5-6ゲームぐらいはしたかな。
ヒットもいくつかとれたし、胸を撃たれていてえええってのもあったし。
いやあほんと楽しい。

昼はバーベキューのレンタルを頼んでいたので、買い出しグループと
準備グループにわかれて用意。
でも一番大変な火起こしはCIMAXの人がやってくれたので超楽チンだった。

午前に模擬戦をやった人達と、午後も一緒にやってくれませんかとCIMAXの人に言われたけど、
バーベキューやるので、いつ始まるかわからないので午後は断わった。
でもその後、フィールドを貸した人達から差し入れがあったりして、いい感じの交友。

たっぷり肉を食らって、ちょっと休んで腹ごなしにまたゲーム開始。
午後の少しは通常のルールでやって、
あとは貸切で自分たちしかいなかったので、好きにルールを作ってゲームをやった。

20秒ルール:
ヒットされた人は、自分の陣地に戻って大声で20秒数えれば復活できるルール。
殺伐とした雰囲気はなくなっていいのだが、いつまでも終わらないのでかなり体力を消耗するww
なのであとで15分という縛りをつけた。これはなかなかおもしろかった。

そんな感じでいろいろと。
暗くなってきたので撤収準備。

初サバゲの感想としては、なんというかこう、戦争ごっこのようなイメージがあったけど
全然違っていて、プラスチックの弾をあて合う遊びという感じ。ドッジボールのような。
むっっちゃくっっちゃあ楽しかった。

家に帰ったらもうくたくた。年とったら2日後に筋肉痛がくる、と思っていたけど違うね。
当日に痛くなったら疲れたりする筋肉を使った運動をしていないだけだった。
1日中全身を使って山を駆け回ると、全身がくたくたになってその日に疲れがきて
とっととグッスリ寝てしまうwww まさに子供のような感じだった。

そんな感じで初サバゲはたいへん楽しいものだった。


  

Posted by usay at 23:02Comments(0)サバゲー

2011年07月09日

J-TECH MICHレプリカ購入



PMC装備でいいやとか思ってた初心はどこへいったか、
J-TECHのMICHレプリカまで購入。

J-TECH MICHレプリカ (中田商店)
ACU ヘルメットカバー (中田商店)
Bolle X500 ファン付 (PKウェーブ) ※だいぶ前に買ってあった。

眼鏡ってことでX500にしたんだが、MICHにはあまり似合わないなw
ダストゴーグルっぽい。

J-TECHのMICHは、形もそこそこ、値段もそこそこ、パッドやストラップの出来もそこそこで
そこそこ丁度いいレプリカ。
でもそのうちいろいろ交換しそうだなw
  

Posted by usay at 00:05Comments(0)装備

2011年07月06日

どこでもベープNo.1

一部で大人気の蚊取り機器を買ってみた



どこでもベープ No.1

電池で動くファン式の蚊取りなんだけど、
どうみてもAdventure LightsのVIP IRライトにそっくりww
設計者はわかっててやったんだろうなあw
ってことで、これをFLCにくくりつけて山に入ることにします。

  

Posted by usay at 00:00Comments(0)グッズ

2011年07月01日

ダイビングハンガー

ぶら下げるいい物がないかなあと思っていたら、
ダイビングをやっている友達から、ダイビングハンガーがいいんじゃないの
とすすめられた。早速買ってきた。



アクアラング ダイビングハンガー
http://www.aqros.jp/shopdetail/035002000001/order/

シュノーケルとかをつるすハンガーらしい。
頑丈だけど軽くて3分割できて持ち運びにも便利。
しかも1700円とそんなにしない。
すすめてくれた友達は、まさかこんな物騒なものがぶら下がるなんてww
って言ってたけど、自分ですすめてくれたんじゃないかwww

ちなみに、ベルトにぶらさがってるランヤードみたいなのは
これもダイビング用のランヤード。ファステクスがついてて、
使わないときは縮めておけるスグレモノ。1500円ぐらい。
なんつったって、水中で命がかかってるときに使うものだもの、
サバゲ用品のよくわからんやつよりずっといい物だろうという考え。

ちなみに、ダイビングショップは、サバゲにも使えそうなものがたくさんあった。
特にフックやリングなどは、おそらくサバゲ程度では壊れたり錆たりしそうにないものが
安い値段で豊富にあった。

あと、この写真でMD-33をキャリングハンドルに載せかえました。
こっちのほうがなんかしっくりくるし、キャリングハンドルだいすきだし!  

Posted by usay at 00:01Comments(0)装備